サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキなど、スマホが鍵になるカーシェア「Patto」実証実験…サブスクプランも用意して2月22日開始

ここから本文です

スズキと丸紅、スマートバリューの3社は、カーシェアリングサービス「Patto(パット)」の実証実験を2月22日より1年間、大阪府豊中市周辺エリアで実施する。

Pattoのコンセプトは「普段使いができる気軽なクルマ」。急な雨や荷物の多いときなど、「使いたい」ときにすぐ利用できる生活者の声に応えるカーシェアとして、スズキアリーナ豊中や提携駐車場など、大阪府豊中市周辺エリアに集中的に設置する。

専用アプリの名称は「Patto by Kuruma Base」。

おすすめのニュース

サイトトップへ