サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Nコロにスバル360にフロンテ! 360cc時代の軽自動車が最高に「粋」だが安易な手出しがNGなワケ

ここから本文です

 スバルもホンダもマツダも原点は軽自動車

 マツダが100周年記念の特別仕様車を全ラインアップに設定しています。白いボディと赤い内装のコンビネーションが特徴ですが、それはマツダ初の四輪自動である「R360クーペ」をオマージュしたものだということは、マツダ自身が明言しています。

レーシングドライバーが選ぶ! MTで楽しめる歴代軽自動車ランキングTOP5

 そう、マツダの原点は軽自動車でした。

 R360クーペの誕生は1960年。当時、東洋工業という社名のマツダが全日本自動車ショウ(東京モーターショーの前身)に出展したのが、白いボディに赤いルーフとシートを組み合わせたR360クーペだったのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ