サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2020年度のリコール…過去4番目に多い届出件数、対象台数は大幅に減少

ここから本文です

国土交通省は4月16日、2020年度(2020年4月~2021年3月31日)のリコール総届出件数(速報値)が前年同期と比べて31件少ない384件だったと発表した。調査開始から過去4番目に多い水準。

対象台数は392万3939台少ない661万0555台と大幅に減少した。

内訳は国産車の件数が前年同期と比べて31件少ない198件、対象台数が379万0020台マイナスの609万9409台だった。輸入車は前年同期と同じ186件、対象台数が13万3919台少ない51万1146台だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ