サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパー耐久】第6戦岡山Gr.2決勝|FCYを味方につけ13号車ENDLESS・86が今季初V、ST-4王者は884号車林テレンプ SHADE RACING 86

ここから本文です
 岡山国際サーキットでのピレリ スーパー耐久シリーズ2019の第6戦。ST-4クラスとST-5クラスで構成されるGr.2の決勝レースが10日(日)午前中に行われ、ST-4クラスは#13 ENDLESS・86が優勝。2位に入った#884 林テレンプ SHADE RACING 86が初タイトルを手にした。

 前日同様に朝から青空が広がった午前8時30分スタートということで、肌寒いコンディションの中での3時間の耐久レース開始となった。