サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今週、話題になったクルマのニュース3選(2020.10.31)

ここから本文です

今週、話題になったクルマのニュース3選(2020.10.31)

(2020.10.31) @DIMEに掲載された今週の車関連のニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のクルマトレンドがおさらいしよう!

今週、話題になったクルマのニュース3選(2020.10.31)

6.2ℓ、V8 OHVエンジン搭載!FRからミッドシップに、左ハンドルから右ハンドルに生まれ変わったシボレー「コルベット」

アウディ「RS Q3 / RS Q3 Sportback」

アウディ ジャパンは、今年7月に第二世代にフルモデルチェンジしたプレミアムコンパクトSUV、Audi Q3シリーズのハイパフォーマンスモデルAudi RS Q3 / RS Q3 Sportbackを12月8日より発売する。新型Audi Q3 / Q3 Sportback は、洗練されたエクステリアデザインと75ミリ延長したホイールベースによる広い室内空間や荷室スペース、フルデジタルの液晶パネルと最新世代のナビゲーションシステムを採用した先進的なインテリア、新開発の1.5 TFSIガソリンエンジンもしくはクリーンディーゼルの2.0 TDIによる優れた走行性能などで、発売以来高い人気を博している。

【参考】0-100km/hの加速タイム4.5秒を実現!Audi Q3シリーズの頂点に位置する高性能モデル「RS Q3 / RS Q3 Sportback」

SUBARU「フォレスター」

SUBARUは、「フォレスター」改良モデルを発表した。「フォレスター」は、SUBARUが最量販車種と位置づけるグローバル戦略車。2018年に発表・発売した第5世代では、SUBARU GLOBAL PLATFORMを採用することで、クラストップレベルの衝突安全性能・危険回避性能や、ドライバーの意志に忠実なハンドリング・快適な乗り心地を実現。

【参考】SUBARUが「フォレスター」を改良、1.8ℓ直噴ターボDITエンジン搭載グレード「SPORT」を追加

Jeep「Renegade 4xe」

FCAジャパンは、JeepのコンパクトSUV「Renegade(レネゲード)」に、日本に輸入するジープとしては初めてプラグインハイブリッド車「Renegade 4xe(フォー・バイ・イー)」を設定し、2020年11月28日(土)より、全国のジープ正規ディーラーを通じて販売する。メーカー希望小売価格は、「Renegade Limited(リミテッド) 4xe」が4,980,000円、「Renegade Trailhawk(トレイルホーク) 4xe」は5,030,000円(いずれも消費税込)。

【参考】コンパクトSUVで17.3km/ℓの燃費性能を実現したJeep初のPHVモデル「Renegade 4xe」

文/DIME編集部

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します