サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > NetflixのF1番組の演出は”少し誇張”気味? サインツJr.「それでも素晴らしい出来だ」と高評価

ここから本文です
 NetflixのF1ドキュメンタリー番組『Formula One 栄光のグランプリ』の第2段が、2月末に公開された。これは2019年シーズンをかけて取材されたものであり、多くのドライバーとチームの舞台裏を描いている。

 この番組で大きく注目されたのが、マクラーレンのカルロス・サインツJr.である。第3話「火花を散らして」では、中団グループの戦いに焦点が当てられ、中でもサインツJr.とルノーのダニエル・リカルドによる戦いが中心に描かれていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ