サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型『Cクラス』の納期は来年7月? 輸入車が入ってこない事情とその理由

ここから本文です

新車の納期が全般的に遅れている。それは日本車だけでなく、輸入車にも当てはまる。2021年9月における正規輸入車(海外メーカー車)の登録台数は、前年の9月に比べて約15%減少。国内市場全体では、前年比32%減少している。

◆VW、BMW、メルセデスの主要モデルも

売れ行きが下がった直接の理由は、納期の遅延にある。フォルクスワーゲンの販売店では「『ゴルフ』には、すぐに納車できる在庫車もあるが、希望の仕様がない場合は、2021年10月の契約でも納車は2022年2月以降になる。ワゴンの『ゴルフヴァリアント』は、4月以降になりそう」とのことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン