サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ランドクルーザー300が8人乗りから7人乗りに変更されたワケとは!? 答えは3列目の快適性向上にあった

ここから本文です

晴れて国内発売となったトヨタ 新型ランドクルーザー300。14年ぶりのフルモデルチェンジとあって、大注目のモデルである。プラットフォームをはじめ全くの新型モデルなわけだが、先代モデルと大きく変わった点がある。それが乗車定員で、3列シートを備えるモデルは8人乗りから7人乗りへ変更されているのだった。一体その理由とは!? 開発者に直撃してみた。

新型ランクル300のディーゼル車は5人乗りだけ。3列シートモデル追加の可能性あり

新型ランドクルーザー300のシートに注目! 8人乗りから7人乗りに変更されていた(全11枚)

トヨタ 新型ランドクルーザー300はガソリンターボとディーゼルターボエンジンの2種類をラインアップしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ