サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの電気自動車戦略はこんなに小さなものまで! 超小型モビリティ「トヨタ C+walkt(シーウォークティー)」が楽し過ぎる

ここから本文です

トヨタは2021年10月1日、歩行領域での超小型モビリティ「C+walkt(シーウォークティー)」の発売を開始した。価格は34万1000円から35万4200円(消費税込)。前回、トヨタの街乗り超小型BEV「トヨタ C+pod(シーポッド)」の試乗インプレッションを届けてくれたモータージャーナリストの今井 優杏さんがC+walktもテスト。その印象をレポートしてくれた。

空港やショッピングモール、工場などの大型施設での活躍が期待される超小型モビリティ

>>トヨタが市販する超小型モビリティ「C+walkt(シーウォークティー)」を写真でもっと見てみる(全58枚)

前回はトヨタの街乗り超小型BEV「C+pod(シーポッド)」をご紹介した。

おすすめのニュース

サイトトップへ