サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > YADEA「G5S」最大115kmの航続距離を実現するコンパクト電動スクーター発表

ここから本文です

 中国の電動バイクメーカー「YADEA」は、コンパクト電動スクーター「G5S」をイタリア市場で公開しました。

 2001年に創業したYADEAは、電動バイク・電動自転車・電動キックボードなどの開発・製造を行う企業で、電動モビリティ業界では4年連続販売台数世界一(2017年から2020年まで)を記録しています。

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」次期候補バイク? ヤマハが次世代電動コミューター「E02」を世界初公開

 新たに発表されたG5Sは、合計容量2,880Wh(重量23kg、11.5kg×2)の取り外し式ダブルバッテリーを搭載するモデルで、815×700×1150mmというコンパクトなサイズと81kgという重量を実現したコンパクトなスクーターモデルです。

おすすめのニュース

サイトトップへ