サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】新型アウディ e-tron GT│初のBEVクーペはアウディらしさそのまま! 俊足かつフラットな乗り心地は日常使いもイケる!

ここから本文です

ポルシェ タイカンとベースを共有する姉妹車ではあるが……

フォルクスワーゲングループにおいて、電動化をけん引する役割を担うブランドがアウディだ。2021年9月には、新戦略「Vorsprung 2030」を発表。それによると、2026年以降に投入する新型車はすべて電気自動車とし、2033年を最終期限に内燃エンジンの生産を段階的に中止していくという。もはやフル電動化に向けて待ったなしというわけだ。

過去の『絶滅危惧車』シリーズを見てみる

e-tron GTは、SUVのe-tronに続くアウディのBEVの第2弾となる4ドアクーペ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン