サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界が選ぶ自動車アワード2021は日本車軍団が躍進、人物部門も豊田章男社長が受賞で日本の元気が評価される

ここから本文です

<前評判の高かったホンダ eは残念ながら2位に>

やや遅きに失したが、4月20日に発表された「ワールド・カー・アワード 2021(WCOTY)」の結果をお知らせしよう。世界28カ国、93人のモータージャーナリストが参加した今年のWCOTYには2018年ぶりに多くの日本車が入賞圏にノミネートされ、中でも「ホンダ e」「ホンダ フィット(海外名ジャズ)」「トヨタ ヤリス」「トヨタ GR ヤリス」「マツダ MX-30」の人気は高かった。

2021年のワールドカー・オブ・ザ・イヤー大賞はVW「ID.4」 ホンダeも部門賞受賞

大賞にあたるワールド・カー・オブ・ザ・イヤーは「フォルクスワーゲン ID.4」が798ポイントでトップを獲得。

おすすめのニュース

サイトトップへ