サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レクサスの次期型GT3は最速で2024年登場か。開発に向け、日本からアメリカに“協力要請”も/IMSA

ここから本文です
 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のGTDクラスにレクサスRC F GT3を送り込んでいるTRD-USAの社長兼ゼネラル・マネージャー、デイビッド・ウィルソンによれば、「最良のシナリオ」でものごとが進んだ場合、レクサス陣営は早ければ2024年にも新型のGT3車両をデビューさせることを望んでいるという。

 現在、バッサー・サリバンを通じて2台のRC F GT3を走らせているレクサスは、GT3レースへの長期的な取り組みを改めて確約、現在のモデルは少なくとも次の2シーズンを戦う準備ができている。

おすすめのニュース

サイトトップへ