サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「完敗」を認めるも高評価! ホンダがMotoGP2020を振り返り

ここから本文です

■成績を残したライダーのサポートを手厚くするのは当然のこと

 新型コロナウイルスの感染拡大で、カレンダーやレギュレーションへの大きな変更が強いられた2020年シリーズは、絶対的エースであったマルク・マルケス選手の怪我による欠場など、ホンダにとって大きな苦戦を強いられた年でもありました。そんな2020年シリーズについて振り返り、ライダーへの評価や、今季についての目標を発表しました。

ヤマハ「YZR750」 ロードレーサー2スト最大排気量のモンスターマシン

 まず、1年間に使用したエンジンの台数について、次のように説明します。

「MotoGPは例年、レギュレーションにより年間7基のエンジンの使用が認められています。

おすすめのニュース

サイトトップへ