現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 明治産業、空飛ぶクルマのインフラ手がけるエアモビリティに出資 整備士の育成や補修部品の流通などで協業

ここから本文です

明治産業、空飛ぶクルマのインフラ手がけるエアモビリティに出資 整備士の育成や補修部品の流通などで協業

掲載 2
明治産業、空飛ぶクルマのインフラ手がけるエアモビリティに出資 整備士の育成や補修部品の流通などで協業

 部品商社の明治産業(竹内眞哉社長、東京都港区)は、〝空飛ぶクルマ〟やドローンの運用システムの開発などを手掛けるエアモビリティ(浅井尚社長、同)の第三者割当増資を引き受けたと発表した。両社の協業で、空飛ぶクルマに関連する整備士の育成プログラムの提供や補修部品の流通などに向けた取り組みを進める方針。

 明治産業は、自動車用の補修部品を販売しているほか、整備士向けの技術研修なども行っている。今後、空飛ぶクルマが実用化された際に、整備や修理のニーズが高まると想定し、早期に対応できる基盤づくりにつなげる。同社では主力事業を通じて得たノウハウを生かし、将来的な需要の変化に対応できるサービス体制を構築する考えだ。

関連タグ

こんな記事も読まれています

極東開発パーキング、EV充電管理サービス「チャージモ」開始 時間貸駐車場など向け 機器から管理まで提供
極東開発パーキング、EV充電管理サービス「チャージモ」開始 時間貸駐車場など向け 機器から管理まで提供
日刊自動車新聞
三菱電機、分社化する自動車機器事業 新社名は「三菱電機モビリティ」
三菱電機、分社化する自動車機器事業 新社名は「三菱電機モビリティ」
日刊自動車新聞
いすゞ、藤沢工場内に電動車に特化した開発実験棟を新設 2026年6月に稼働
いすゞ、藤沢工場内に電動車に特化した開発実験棟を新設 2026年6月に稼働
日刊自動車新聞
ホンダ、二輪車の電動化へ2030年までに5000億円投資 30機種投入 専用工場も新設 部品共通化でコスト半分に
ホンダ、二輪車の電動化へ2030年までに5000億円投資 30機種投入 専用工場も新設 部品共通化でコスト半分に
日刊自動車新聞
ZF、民間整備工場向けの電動アクスル用リペアキットを投入
ZF、民間整備工場向けの電動アクスル用リペアキットを投入
レスポンス
スズキが「2023国際ロボット展」でロボットの足として活用できる電動モビリティベースユニットの使用事例を紹介
スズキが「2023国際ロボット展」でロボットの足として活用できる電動モビリティベースユニットの使用事例を紹介
THE EV TIMES
ヒョンデIONIQ 5のロボットタクシーが新イノベーションセンターで生産開始
ヒョンデIONIQ 5のロボットタクシーが新イノベーションセンターで生産開始
THE EV TIMES
トヨタ、誤った部品使用で「ノア/ヴォクシー」を生産停止したトヨタ車体富士松工場 1日夕方から稼働再開 工程品質に問題ないことを確認
トヨタ、誤った部品使用で「ノア/ヴォクシー」を生産停止したトヨタ車体富士松工場 1日夕方から稼働再開 工程品質に問題ないことを確認
日刊自動車新聞
東芝、コバルトフリー材料用いたリチウムイオン電池を開発 発生ガスを大幅抑制 2028年にも実用化
東芝、コバルトフリー材料用いたリチウムイオン電池を開発 発生ガスを大幅抑制 2028年にも実用化
日刊自動車新聞
ホンダが“出遅れ”の電動バイクに5000億円投資---2030年まで30車種、400万台目標[新聞ウォッチ]
ホンダが“出遅れ”の電動バイクに5000億円投資---2030年まで30車種、400万台目標[新聞ウォッチ]
レスポンス
経産省、「CEV補助金」の新制度概要案 9つの「評価項目」の達成度に応じて補助金額を決定 LCAの観点で総合評価
経産省、「CEV補助金」の新制度概要案 9つの「評価項目」の達成度に応じて補助金額を決定 LCAの観点で総合評価
日刊自動車新聞
トヨタ、タイで新型ピックアップトラック「ハイラックスチャンプ」を発売 「IMVゼロ」の量産モデル
トヨタ、タイで新型ピックアップトラック「ハイラックスチャンプ」を発売 「IMVゼロ」の量産モデル
日刊自動車新聞
BMWとメルセデスベンツが合弁、急速充電ネットワークを中国で構築へ 2024年から
BMWとメルセデスベンツが合弁、急速充電ネットワークを中国で構築へ 2024年から
レスポンス
トヨタ、誤った部品を引き当て「ノア/ヴォクシー」を生産するトヨタ車体富士松工場第2ラインを再停止
トヨタ、誤った部品を引き当て「ノア/ヴォクシー」を生産するトヨタ車体富士松工場第2ラインを再停止
日刊自動車新聞
ヒョンデがSAEレベル4のフル電動型ロボットタクシー「IONIQ 5」を生産開始
ヒョンデがSAEレベル4のフル電動型ロボットタクシー「IONIQ 5」を生産開始
@DIME
日産が欧州におけるEV化を加速! 主力モデル3台がEVに
日産が欧州におけるEV化を加速! 主力モデル3台がEVに
THE EV TIMES
トヨタ、FCV「ミライ」をマイナーチェンジ 安全機能を充実 オプションでデジタルキーを設定
トヨタ、FCV「ミライ」をマイナーチェンジ 安全機能を充実 オプションでデジタルキーを設定
日刊自動車新聞
元自動車ディーラーがぶっちゃけ 「EV需要」が日本で加速しないワケ
元自動車ディーラーがぶっちゃけ 「EV需要」が日本で加速しないワケ
Merkmal

みんなのコメント

2件
  • 市販化されて売りやすいようにクルマとかほざいてないで別に免許取得を新規に作らなきゃダメだろ乗用ドローンなんだし。
    農薬散布のドローンだって講習受けてるんだから。
  • こういった事も国がしないように規制して、対応できる国民であるのが、出来ない事の意味に近づくと思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村