サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 700万円ちょっとでフェラーリが手に入る? F1パイロット気分の「360/458チャレンジ」とは

ここから本文です

■フェラーリ主催のワンメイクレース用マシンとは

 現在では、フェラーリのカスタマー・レース部門「コルサ・クリエンティ」によって、ヨーロッパ、ノースアメリカ、アジア・パシフィックの各シリーズがオーガナイズされている、ワンメークレースの「フェラーリ・チャレンジ」。

これが「プリウス」なの!? 「フェラーリ」そっくりなプリウスが登場!

 最初のフェラーリ・チャレンジであるヨーロッパ・シリーズがスタートしたのは1993年のことで、このシーズンに向けてフェラーリが40台を製作した「348チャレンジ」こそが、現代にまで続く一連のチャレンジ・シリーズの始祖となるモデルである。

おすすめのニュース

サイトトップへ