現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ディフェンダー エクスペリエンス 東京 2023】豊洲でディフェンダーの世界観を満喫

ここから本文です

【ディフェンダー エクスペリエンス 東京 2023】豊洲でディフェンダーの世界観を満喫

掲載
【ディフェンダー エクスペリエンス 東京 2023】豊洲でディフェンダーの世界観を満喫

2023年10月28日(土)、29(日)の2日間、東京・豊洲でランドローバー ディフェンダーのオーナーやファン向けイベント「DEFENDER EXPERIENCE TOKYO 2023」が開催された。ここでランドローバー ディフェンダーの人気の理由は性能やデザインだけでなく、クルマが導いてくれるライフスタイルも人々を魅了しているのだと実感した。

ディフェンダーの魅力と世界観に触れられる2日間
東京・豊洲で開催された「DEFENDER EXPERIENCE TOKYO 2023」は、ランドローバー ディフェンダーのオーナーやファンに向けたイベントだ。ディフェンダーの走破性能の高さとその世界観、さらにはアウトドアやそれを採り入れたライフスタイルを肌で感じ取ってもらおうと企画された。会場には一般道と特設オフロードコースでの試乗ができるほか、さまざまなアクティビティが用意されていた。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

会場の入り口では、3台のクラシック・ディフェンダーが迎えてくれた。会場の奥へと進んでいくと、さまざまなアクティビティが用意されており、来場者を楽しませていた。

コアなファンはもちろん、ビギナーやオーナー予備軍も楽しめる
例えば、ロンドンで流行している最新のジャンピングブーケ作りや、木材加工時に出た端材を使用した「DEFENDER」ロゴ入りのカッティングボードを作成できるブースや、自然の中で行うことで心身ともにリフレッシュできるウェルネス ヨガ ワークショップなどのアクティビティが用意されていた。

さらにラジコンのディフェンダーを走らせることができる子供向けのコーナー、ランドローバーがスポンサーを務めたラグビーワールドカップ関連グッズの展示など、ランドローバーのオーナーやファンでなくとも老若男女が楽しめるコンテンツが用意されていた点は好印象だった。

その中で目に止まったのは、ディフェンダーの純正アクセサリーを販売するブースだ。アクセサリーによっては無償で、しかも会場内で取り付けてくれるとあって盛況だった。またそこには、愛犬とのドライブをサポートするグッズや、ルーフテントも展示されていた。

オフロード試乗やライブなどの催しを多数用意
一方、特設のオフロードコースではインストラクターの運転で高さ5m、最大斜度43度のスロープを登って下るツインテラポッド、来場者の運転で悪路を疑似体験できるミニテラポッド、バンク、トレイントラックスも用意。さらにプロボクサーの那須川天心選手や、稲垣啓太選手をはじめとしたラグビー日本代表メンバーによるトークショー、ギタリストの関口シンゴさんによるライブパフォーマンスなども催された。

このイベントはクルマの魅力を伝えるだけでなく、ディフェンダーがそばにあるライフスタイルへの憧れを生む。さらにそれがディフェンダーの間口を広め、さらにファンが増えるはずだ。

[ アルバム : DEFENDER EXPERIENCE TOKYO 2023 はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

モーターだけで118km走行可能! 人気のSUVにPHEV追加 メルセデス・ベンツ「GLC350e 4MATIC スポーツエディションスター」発売
モーターだけで118km走行可能! 人気のSUVにPHEV追加 メルセデス・ベンツ「GLC350e 4MATIC スポーツエディションスター」発売
VAGUE
三菱「新型SUVミニバン」登場! ゴツ黒グリル&青オシャ内装がカッコいい! コンパクトで最上級の墨「エクスパンダークロス」への反響は
三菱「新型SUVミニバン」登場! ゴツ黒グリル&青オシャ内装がカッコいい! コンパクトで最上級の墨「エクスパンダークロス」への反響は
くるまのニュース
軽商用電気自動車の三菱ミニキャブ・ミーブが大幅改良。電動パワートレインを新世代化して航続距離をアップ。車名は「ミニキャブEV」に刷新
軽商用電気自動車の三菱ミニキャブ・ミーブが大幅改良。電動パワートレインを新世代化して航続距離をアップ。車名は「ミニキャブEV」に刷新
カー・アンド・ドライバー
北米のターボ2本立てスポーツセダン「アキュラTLX」がカッコよすぎ! ホンダさん早いとこ日本でも売ってください!!
北米のターボ2本立てスポーツセダン「アキュラTLX」がカッコよすぎ! ホンダさん早いとこ日本でも売ってください!!
ベストカーWeb
「10年基準」を謳って10年で終売……ってそういう意味だったの!? ユーノス800という懐かしすぎる高級車
「10年基準」を謳って10年で終売……ってそういう意味だったの!? ユーノス800という懐かしすぎる高級車
WEB CARTOP
「アウトバーンの巡航」は160km/hがベスト アルピナD3 S ツーリング 長期テスト(2) 疲れが癒える快適さ
「アウトバーンの巡航」は160km/hがベスト アルピナD3 S ツーリング 長期テスト(2) 疲れが癒える快適さ
AUTOCAR JAPAN
寒くなったら「猫バンバン」ボンネット叩くだけでいいの? 車のエンジンルーム大好き猫対策「万能ではない」
寒くなったら「猫バンバン」ボンネット叩くだけでいいの? 車のエンジンルーム大好き猫対策「万能ではない」
乗りものニュース
「モビリティショーで見たいのは、コンセプトカー? 新型車?」集計結果はやっぱり…【クルマら部 車論調査】
「モビリティショーで見たいのは、コンセプトカー? 新型車?」集計結果はやっぱり…【クルマら部 車論調査】
レスポンス
松田次生、NISMO FESTIVALで今年1年の応援に感謝「僕たちもファンも楽しみましょう!」
松田次生、NISMO FESTIVALで今年1年の応援に感謝「僕たちもファンも楽しみましょう!」
motorsport.com 日本版
【ボクらの時代録】2008年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。トヨタiQ (KGJ10/NGJ10型)の小さな新世界
【ボクらの時代録】2008年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。トヨタiQ (KGJ10/NGJ10型)の小さな新世界
カー・アンド・ドライバー
野尻智紀、F1ドライブに「緊張を忘れるくらい、すごく興奮した」スーパーフォーミュラの”近さ”も実感|ホンダ・レーシング・サンクスデー2023
野尻智紀、F1ドライブに「緊張を忘れるくらい、すごく興奮した」スーパーフォーミュラの”近さ”も実感|ホンダ・レーシング・サンクスデー2023
motorsport.com 日本版
マジ…? クルマの冬支度で忘れがちなコトは? 冬タイヤ交換だけじゃない準備はできてる?
マジ…? クルマの冬支度で忘れがちなコトは? 冬タイヤ交換だけじゃない準備はできてる?
くるまのニュース
トヨタ『ハイラックス・チャンプ』にハイルーフ仕様、宅配便や医療品の輸送を想定
トヨタ『ハイラックス・チャンプ』にハイルーフ仕様、宅配便や医療品の輸送を想定
レスポンス
痛快! フェラーリの高騰ぶりを揶揄した『ペントハウス』劇中車「250GT ルッソ」はレプリカとはいえ必見です!【映画とクルマ】
痛快! フェラーリの高騰ぶりを揶揄した『ペントハウス』劇中車「250GT ルッソ」はレプリカとはいえ必見です!【映画とクルマ】
Auto Messe Web
F1ドライバーとMotoGPライダーが競うのは世界でここだけ? ホンダ・レーシング・サンクスデー2023で王者フェルスタッペンらレッドブル勢が”表彰台”独占
F1ドライバーとMotoGPライダーが競うのは世界でここだけ? ホンダ・レーシング・サンクスデー2023で王者フェルスタッペンらレッドブル勢が”表彰台”独占
motorsport.com 日本版
愛車を新調したので「愛犬の愛車」も新調! ワンコも納得のクルマに合わせた「ペットカート」の選び方とは
愛車を新調したので「愛犬の愛車」も新調! ワンコも納得のクルマに合わせた「ペットカート」の選び方とは
WEB CARTOP
対象者は「ご当地キャラクター」 ホンダが一風変わった試乗会開催 新型Nボックス
対象者は「ご当地キャラクター」 ホンダが一風変わった試乗会開催 新型Nボックス
AUTOCAR JAPAN
トヨタ新型「ランドクルーザー70」リアシートの快適性はどう? タフなクロカン4WDでも気になる後席の居住性! 座り心地を検証
トヨタ新型「ランドクルーザー70」リアシートの快適性はどう? タフなクロカン4WDでも気になる後席の居住性! 座り心地を検証
VAGUE

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

759.01749.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

385.01958.0万円

中古車を検索
ディフェンダーの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

759.01749.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

385.01958.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村