サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ワイド化されたボディでいまも人気! 22年前に登場した「ランエボV」とは

ここから本文です

■WRCの新規定に沿ってワイドボディ化された「エボV」

 1992年の誕生以来、WRCで勝つことを命題として進化し続けた「ランサーエボリューション」。2016年、10世代目の「ランエボX」でその歴史にいったん幕を閉じましたが、国内だけでなく海外でも人気が再燃しているモンスターマシンです。

熱狂的人気の三菱「ランエボ」はなぜ生まれた? 怪物4WDセダンの魅力とは

 1995年にベースとなる「ランサー」がフルモデルチェンジしたことを受け、新しいベース車両の第2世代へと移行した「ランエボ」。

おすすめのニュース

サイトトップへ