サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フリカデッリ・レーシングがスパ24時間出場を見合わせ。西欧の豪雨災害で救援を優先

ここから本文です
 7月31日~8月1日にベルギーのスパ・フランコルシャンで開催される予定のトタルエナジーズ・スパ24時間。すでにエントリーリストが発表されていたが、ポルシェ911 GT3 Rで参戦を予定していたドイツのフフリカデッリ・レーシングが、出場を取り止めることになった。

 フリカデッリ・レーシングは、ニュルブルクリンクで活躍した女性ドライバーのザビーネ・シュミッツとクラウス・アベレンが設立したレーシングチーム。ポルシェを使う強豪チームとしてニュルブルクリンクではお馴染みで、スパ24時間等のレースにも参戦している。

おすすめのニュース

サイトトップへ