サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ CX-3こそコスパ最強のコンパクトSUVだった!? 注目は8インチになったディスプレイと189万2000円~という価格設定にあり

ここから本文です

マツダのコンパクトSUV「CX-3」の改良モデルが2021年11月に発売される。今回手が加えられたのはエクステリアと内装、そして快適装備。そして特別仕様車「スーパーエッジ」を追加する一方で、エンジンラインアップを見直し2リッターガソリンモデルは廃止となった。価格は189万2000円~321万2000円とした。

2リッターモデルを廃止し、ディーゼルと1.5リッターモデルのみに

この記事の画像ギャラリーを見る(全8枚)

マツダ CX-3は同社のコンパクトSUVである。ベースとなるのはコンパクトカーのMAZDA2であり、都内でも扱いやすいサイズから幅広い層から支持されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン