サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > クラシック・ミニを電動化 エレクトロジェニック・ミニへ試乗 楽しい個性はキープ 後編

ここから本文です

インテリアもサスペンションもオリジナル

エレクトロジェニック・ミニは、内燃エンジンが載っていないという1点を除いて、オリジナルの雰囲気を見事に保っている。インテリアも基本的には手が加えられておらず、サスペンションも円錐形のラバーコーンのままだ。

【画像】クラシック・ミニを電動化 エレクトロジェニック・ミニ BEV化事例はほかにも 全102枚

BEV化は重量増を招きがちだが、この例では数kgのプラスに留められている。寒い時にエンジンの始動で用いるチョークケーブルも、機能していないが残っている。ダッシュボードの水温計もそのままだが、コスト次第では別の機能を与えることもできるだろう。

システムオンは、従来的なキーを回して。

おすすめのニュース

サイトトップへ