サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1ドライバーのエステバン・オコンがWRCラリー・モンテカルロに挑戦! アルピーヌA110S駆り序盤2ステージに登場

ここから本文です

 2021年の世界ラリー選手権(WRC)開幕戦である、ラリー・モンテカルロが1月21日から始まるが、F1ドライバーのエステバン・オコン(アルピーヌ)が序盤2ステージに参加する予定だ。

 2021年のWRCは新型コロナウイルスの影響を避けることはできず、開幕戦も無観客での開催予定となっている。

■ルノー&アルピーヌ、ロータスとの関係を強化。共にフォーミュラEに参戦する可能性も?

 オコンは青いカラーリングのアルピーヌA110Sを駆ってラリー・モンテカルロへと参加。21日(木)にシェイクダウンを行ない、SS1、SS2の2ステージに参加することになる。

 参戦に先立ち、オコンは次のようにコメントを寄せている。

おすすめのニュース

サイトトップへ