サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 17年ぶりに復活したトヨタ「スープラ」は歴代モデルをリスペクト!? 伝統と革新とは

ここから本文です

■17年ぶりに新型スープラ登場! どんなモデルに進化?

 2002年の夏をもって、強化された排出ガス規制に適合することなく姿を消したトヨタ「スープラ(A80型)」。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 その後、後継車の噂が出ては消えを繰り返していましたが、2018年におこなわれたジュネーブモーターショーにおいて「GRスープラ レーシングコンセプト」として、久しぶりにその名前が正式に復活することになりました。

 2019年前半にも市販モデルをリリースすると発表され、実際には2019年5月に待望のスープラが復活することとなったのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ