サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > イード「中国メーカーEVの受容性調査レポート発表…価格だけでなくデザインも高評価

ここから本文です
イードは11月30日、中国メーカーのEVに対する受容性アンケートの結果をまとめた調査レポート「中国メーカーEVの受容性調査」を発表した。

100年に一度の変革期と言われるモビリティ業界。その変革の一つとされるのが電気自動車(EV)。走行中のCO2排出をゼロにできることから環境に優しいモビリティとして注目されている。また、構造もシンプルなため、今までにない様々な形のモビリティを作ったり、ビジネスとして参入しやすいというメリットもある。そのため中国では近年、様々なEVメーカーが登場している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン