サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホントに? セバスチャン・ベッテル、レーシングポイント代表と車に同乗も「昔からの知り合いだから」と弁明

ここから本文です

 フェラーリは今季限りでセバスチャン・ベッテルとの契約を延長しないことを決定。来季以降の去就について、注目が集まっている。

 ベッテルの移籍先として有力視されているのが、今季パフォーマンスを大幅に上げたレーシングポイントだ。ベッテルもレーシングポイントと、”簡単な話”をしたことは認めている。

■“ブレーキダクト問題”はルノーが勝訴。レーシングポイントは罰金と選手権ポイント減点

 レーシングポイントのオーナーはランス・ストロールの父親ローレンス・ストロールであるため、ベッテルの加入が決まったならば、セルジオ・ペレスが放出される可能性が高いと言われる。

 F1フォトグラファーのマーク・サットンは、今週初めに自身のインスタグラムを更新。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン