サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型タフトはシンプルさが真骨頂!? 格安135万円でも“遊べる実力派SUV”なのか

ここから本文です

 スズキ ハスラーに続け! 軽SUVの新星、ダイハツ 新型タフトの狙いは「割り切り」と「シンプルさ」にあり!?

 ダイハツの新型軽SUV、タフトは発売1か月後の7月10日時点で月販目標台数の4.5倍にあたる約1万8000台の受注を記録するなど好調なスタートを切った。

こうすればもっと売れる!! RAV4 ライズ マツダ3 最強マイナーチェンジ案 6選

 近年、軽自動車の高価格化が進むなかで、入口価格135万円という安さでも注目を集めているが、果たしてこの価格でも魅力あるSUVに仕上がっているのか? さっそく公道で走らせた。本稿では、その安さの秘密にも迫っていきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ