サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1デビューを迎える周冠宇、“速さと寛容さ”を兼ね備えるボッタスはルーキーイヤーに最適なチームメイトだと語る

ここから本文です
 2021年にFIA F2でドライバーズランキング3位を獲得し、2022年からはアルファロメオからF1にステップアップする周冠宇は、メルセデスで5シーズンを戦ったグランプリウィナーであるバルテリ・ボッタスとコンビを組むことになる。

 ふたりは既に2021年シーズン終了後のポストシーズンテストで仕事を共にしており、周はF1で通算10勝を挙げるボッタスの実力は理解しているものの、彼とのコンビが自身にとって大きなプラスになると考えているようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ