サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【プロ解説】ミニクロスオーバーを徹底評価|良い点や欠点などを試乗レビュー!

ここから本文です

ミニ初の4枚ドアモデルとして登場した初代ミニクロスオーバー。2017年に登場した2代目モデルはボディサイズをさらに拡大し、もはやミニとは言えないサイズとなりました。ミニ特有のゴーカートライクな走りは現行型のミニクロスオーバーでも健在なのか、試乗してチェックしました。文/写真・萩原 文博

ミニクロスオーバーの良い点

"ミニらしいSUV"新型ミニ クロスオーバーの中古価格|ミニはなぜ人気を集めるのか?

今回試乗したのは、2019年10月に登場したホットモデルのミニクロスオーバージョン・クーパー・ワークス。
車両本体価格609万円だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン