サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 話題の「調音施工」で“もっと静かな”アルファードにレベルアップする

ここから本文です

必要最小限の制振材でロードノイズなどの走行騒音を効率的にカットし、車内のリスニング環境を高める「BAM施工」が注目を集めている。

BAMデッドニングシートの輸入販売元であるフォーカル・オーディオ・ジャパン(株)では、この「BAM施工」を新たに「調音施工」の名称で正式に商品化。同社デモカーのアルファードで効果を体験した。

◆従来のデッドニングと異なる
「調音施工」(ちょうおんせこう)とは何か?

一般に「デッドニング」と呼ばれる制振・防音施工は、カーオーディオ愛好家の間で古くから行われてきた。施工レベルはDIYから専門店によるものまで多種多様。

おすすめのニュース

サイトトップへ