サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスの最上級クーペ・CLSがマイチェン! 日本導入前に変更点をチェックした

ここから本文です
メルセデス・ベンツは6月7日、4ドアクーペ「CLS」の改良型を、8月から欧州で販売すると発表した。既に昨夏、MBUXや運転支援システムの更新など、テクノロジー面でのアップデートを済ませたため、今回は外観の改良が中心。主な変更点は4月に発表済みだが、近い将来の国内導入が確実なモデルだけに、ここで改良点をおさらいしておきたい。

エクステリアにおける注目は、フロントグリルとロワーバンパーのデザイン変更。グリル内部が3次元構造のスターパターンとされたほか、メルセデスの象徴であるスリーポインテッドスターの意匠も変更している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン