サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 納期は最大1年? 元SUV王者 ホンダヴェゼルの最新動向と知っておきたい長短

ここから本文です

 2021年4月23日にホンダ現行型「ヴェゼル」が発売してから、約1年経過した。そこで、直近2022年1~3月の1カ月平均登録台数をみてみると、約4500台という記録だった。激戦区であるコンパクトSUVジャンルにおいて、SUV王者であったヴェゼルが苦戦を強いられている。

 現行型ヴェゼルの実力は、ほかのライバル車と比較しても、さまざまな点でナンバーワンを誇る。それならば、なぜここまで販売が伸び悩んでいるのか? 

納期は最大1年? 元SUV王者 ホンダヴェゼルの最新動向と知っておきたい長短

 そこで、本稿では、ホンダ現行型ヴェゼルの販売状況、知られざる魅力について解説する。さらに、ヴェゼル購入時に気をつけておきたい点もお届け。

おすすめのニュース

サイトトップへ