サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【道路情報】神奈川県 本町山中有料道路で「ワンストップ型ETC」導入に向け、2021年10月から社会実験開始

ここから本文です
神奈川県道路公社は、ETCカードによる新しい決済サービスである「ワンストップ型ETC」の導入に向けたモニターによる第2回社会実験を、本町山中有料道路にて、2021年10月22日(金)から行う。

ETCカードによる新たな決済サービスを目指す
「ワンストップ型ETC」とは、遠隔地に設置したセキュリティ機能を有した情報処理機器と駐車場などにおける複数の路側機を通信ネットワークで接続し、路側機で取得した情報を集約させて一括処理することで、ETCカードを用いた決済の安全性を確保する技術である「ネットワーク型ETC技術」を活用し、ETCカードによる料金の支払いを可能とするものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ