サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【販売目標たったの600台】トヨタ・グランエースの存在意義 「無くてはならない」理由を試乗で探る

ここから本文です

日本のニーズが汲まれたグランエース

text:Toshifumi Watanabe(渡辺敏史)

【画像】グランエースが気になるなら……「箱」な人気車【3選】 全84枚

photo:Satoshi Kamimura(神村 聖)

19年にフルモデルチェンジが施された300系ハイエースは、ASEANや中南米、アフリカなどで販売される国際戦略商用車だ。

日本はサイズや積載性の関係で200系が継続販売されているが、そう遠くない先に、この300系を土台に車格を整えた新型が投入されるものと思われる。

おすすめのニュース

サイトトップへ