サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > データシステム、踏み間違え防止を機能アップする新アイテム登場…大阪オートメッセ2020

ここから本文です
カーライフに役立つアイテムをエレクトロニクス技術で提供するR-SPECデータシステムは、16日まで開催中の大阪オートメッセ2020に4年ぶりに出展。人気急上昇中の踏み間違え防止装置をより便利にする機能アップアイテムや、高画質ドラレコの展示を行った。

注目はアクセルとブレーキの踏み間違えによる急発進を防止する「アクセル見守り隊(SAG297)」だ。このモデルは、これまでオートバックスで専売していた「ペダルの見張り番2(AWD-01)」と同機能モデルで、昨年、オートバックスとの専売契約が終了したことで一般流通用として新たに発売を開始した。

おすすめのニュース

サイトトップへ