サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アウディとBMWがいなくなっても……ギュンター「フォーミュラEの未来は明るい!」と断言

ここから本文です
 アウディとBMWは、2020-2021年シーズン限りでフォーミュラEから撤退することを明らかにした。フォーミュラEが2014年にスタートして以来、大手自動車メーカーが撤退するのは初めてとなる。

 フォーミュラEは2022-2023年シーズンに第3世代マシン『Gen3』を導入するが、現在のところGen3時代のフォーミュラEに参戦する意向を示しているのはマヒンドラとDSのみ。ただ、今後数ヵ月で新レギュレーションでの参戦に合意するチームが増えてくると思われる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ