サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国交省と観光庁、「GoToトラベル事業」 7/22から前倒し実施 地域経済の早期回復へ

ここから本文です
 国土交通省と観光庁は10日、新型コロナウイルス感染症で打撃を受けている観光業の支援策「GoTo(ゴートゥー)トラベル事業」を22日に開始すると発表した。当初は8月上旬の導入を見込んでいたが、事実上前倒しで実施する。同事業は旅行代金と現地の店舗などで使える「地域共通クーポン」による補助の二本立ての構成だが、まずは早期に準備が整う旅行代金の支援から着手する。新型コロナによる外出自粛や、訪日外国人旅行客の大幅減の影響により、交通事業者を含む観光関連業の経営は深刻なダメージを受けている。事業開始を前倒しすることで、地域経済の回復を早めていく狙いだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ