サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ポルシェ『タイカン』、ギネス世界新記録…EVによる連続ドリフト走行で42.171km

ここから本文です

ポルシェは11月24日、ブランド初の量産EVスポーツカーの『タイカン』(Porsche Taycan)が、EVによる連続ドリフト走行のギネス世界新記録を打ち立てた、と発表した。55分間の連続ドリフトにより、42.171kmを走行している。

◆「ターボS」は最大出力761ps

タイカンは4ドア、4セパレートシートを備えた新世代のEVスポーツカーだ。タイカンは、非常に効率的な電気モーターを、フロントアクスルとリアアクスルに1基ずつ搭載し、4輪を駆動する。電気モーター、トランスミッション、パルス制御インバーターは、コンパクトなドライブモジュールに一体設計された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン