サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダが今季3戦連続表彰台「勝ちたかったのが本音だが、タイトル争いにおいて大きな意味がある2位」と田辺TD/F1第3戦

ここから本文です
 2021年F1ポルトガルGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位、セルジオ・ペレスは4位だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは10位、角田裕毅は15位で、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車3台が入賞を果たした。

 フェルスタッペンは3番グリッドからミディアムタイヤでスタート。序盤のセーフティカー出動後のリスタートでルイス・ハミルトン(メルセデス)をパスして2番手に浮上するが、4周後に抜き返された。35周目にハードに交換。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン