サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > アルファロメオ、「ジュリアGTA」あるいは「GTV」が復活か?ジュネーブショーで新型車を世界初披露

ここから本文です

アルファロメオ、「ジュリアGTA」あるいは「GTV」が復活か?ジュネーブショーで新型車を世界初披露

アルファロメオ、「ジュリアGTA」あるいは「GTV」が復活か?ジュネーブショーで新型車を世界初披露

FCAグループのアルファロメオは、3月3日に開幕するジュネーブモーターショーで、新型車を世界初披露する見通しだ。同ブランドのSNSを通じ、ニューモデルの登場を予告する映像が公開された。

映像にはクルマの内外装は公開されていないが、3月3日にジュネーブモーターショーの会場にて、新たな発表を行うことを予告している。また、同映像には野太い排気音が収められており、新たな高性能モデル、あるいはスポーツモデルの登場を期待させるものとなっている。

もうひとつ、ニューモデルの正体を想像させる手がかりがある。それは、映像に浮かび上がる「A MOMENTOUS COMEBACK」の文字。アルファロメオの歴史上、重要な何かが“復活”することを示唆している。

こうした予告を受けて、すでに海外の自動車サイトでは「ジュリアGTA」や「GTV」の復活を望む妄想(?)が沸き起こっている。ジュリアには、すでに「クアドリフォリオ」なる高性能モデルが存在するが、クアドリフォリオと、その次に高性能な「2.0 TURBO Q4 ヴェローチェ」との間には、性能面も価格面でも大きな隔たりがある。そう考えると、なるほどその中間を埋めるグレードが登場しても不思議ではないだろう。

また近年、プレミアム化を推進し、4ドアセダンの「ジュリア」、中型SUVの「ステルヴィオ」、さらには小型SUV「トナーレ」(発売前モデル)を立て続けに発表しているアルファロメオだが、プレミアムクーペをラインアップしていないことを考えると、「GTV」の復活もあり得なくはないだろう。

というわけで、その正体が注目されるアルファロメオのニューモデル。続報が明かされるのを楽しみに待ちたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します