サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:約半数が体制決定のGT300。他チームはどうなる……? 2月時点の噂まとめ

ここから本文です

スーパーGT:約半数が体制決定のGT300。他チームはどうなる……? 2月時点の噂まとめ

スーパーGT:約半数が体制決定のGT300。他チームはどうなる……? 2月時点の噂まとめ

 2020年の開幕へ向けて、1月から連日のように各チームから参戦体制が発表されているスーパーGT GT300クラス。すでに半数以上のチームから体制が発表されているが、まだ発表されていないチームに関する噂と、すでに発表されているチームから2020年の状況をまとめた。

 すでに多くのチームから体制が発表され、マシンやドライバー、さらにタイヤの変更など、数多くの驚きがあるGT300クラス。ただそれでも、30台が参戦すると言われている全チームのなかでも半数ほどに過ぎない。とはいえ、今オフに噂が多くあった参戦枠やカーナンバーも決着済みで、下記のリストのようになっているはずだ(チーム名は2019年のものを参考にしているので、変更の可能性あり)。

スーパーGT:GT300クラスにINGINGが86 MCで参戦! 強力体制でカーナンバー『6』復帰

 ドライバーに関しても多くが決まっているが、まだ正式発表がないチームもかなりドライバーは固まりつつあるようだ。とは言え、筆者はこのGT300のストーブリーグを例年取材しているが、例年決定が岡山公式テスト直前になるチームも多く、そういったチームはまだ不確定な要素も多い。なお、下記表のドライバーは、正式発表があったチームを除いては、あくまで噂をもとにした予想であるため、ご了承いただきたい。

■新車種登場、4メーカーのタイヤウォーズ勃発
 全体的に見ると車両に関しては、いくつかトピックスがある。ブランニューのマシンとしては、埼玉トヨペットGreen Braveが投入するJAF-GTのGRスープラ、HOPPY team TSUCHIYAが投入するポルシェ911 GT3 R、2020年モデルを投入するメルセデスAMG GT3勢などが目につくところ。また、BMW Team Studieの復帰は確定的で、M6 GT3がひさびさにスーパーGTで見られそうだ。昨年まで2015年モデルだったNILZZ Racingは、18年モデルのニッサンGT-RニスモGT3にスイッチすることになりそうだ。

 車種別の数も興味深い。GT-Rが6台、レクサスRC F GT3が4台、ホンダNSX GT3が3台と国産GT3勢が非常に多い。外国車ではメルセデスAMG GT3が依然最多で4台がそろうことになる。またタイヤメーカーに関しては、すでに発表されたとおり、PACIFIC - D'station RacingとLM corsaがミシュランを装着することが決定。ブリヂストン、ヨコハマ、ダンロップ、ミシュランとGT500同様に4メーカーの争いが勃発することになった。

 2020年は昨年から変わらない面もあれば、開催レース、レギュレーション等にも変更があり、GT300の顔ぶれの変化とともに新鮮なシーズンになりそう。2月下旬からはテストも本格化すると思われ、いよいよ開幕に向けた動きが激しくなりそうだ。

2020年スーパーGT GT300クラス
エントリー予想 ※2月時点。筆者調べ
NoTeamCarDriverTyre2Cars Tokai Dream28ロータス・エヴォーラMC◎加藤寛規◎柳田真孝YH4GOODSMILE RACING & TeamUKYOメルセデスAMG GT3◎谷口信輝◎片岡龍也YH5TEAM MACHトヨタ86 MC○坂口夏月?○平木湧也?YH6INGING MOTORSPORTトヨタ86 MC◎小高一斗◎阪口良平◎堤優威BS7BMW Team StudieBMW M6 GT3○荒聖治??YH9PACIFIC - D'station Racingアストンマーティン・バンテージAMR GT3◎藤井誠暢◎ニッキー・ティームMI10GAINERニッサンGT-RニスモGT3○星野一樹?○石川京侍?YH11GAINERニッサンGT-RニスモGT3○平中克幸?○安田裕信?DL18TEAM UPGARAGEホンダNSX GT3◎松浦孝亮◎小林崇志YH21Audi Team HitotsuyamaアウディR8 LMS△クリストファー・ミース?△川端伸太朗?YH22R'Qs MOTOR SPORTSメルセデスAMG GT3○和田久?○城内政樹?YH25HOPPY Team TSUCHIYAポルシェ911 GT3 R◎松井孝允◎佐藤公哉YH30aprトヨタ・プリウスPHV GT◎永井宏明◎織戸学YH31aprトヨタ・プリウスPHV GT◎嵯峨宏紀◎中山友貴BS33X WorksニッサンGT-RニスモGT3△ショーン・トン?△アジア人ドライバー?YH34Modulo Drago CORSEホンダNSX GT3◎道上龍◎ジェイク・パーソンズYH35Panther arto Team ThailandレクサスRC F GT3△ナタポン・ホートンカム?△ショーン・ウォーキンショー?YH48NILZZ RacingニッサンGT-RニスモGT3○田中勝輝?○飯田太陽?YH50Arnage RacingメルセデスAMG GT3募集中?△アジア人ドライバー?YH52埼玉トヨペット Green Braveトヨタ・GRスープラ◎吉田広樹◎川合孝太BS55ARTAホンダNSX GT3◎高木真一◎大湯都史樹BS56KONDO RACINGニッサンGT-RニスモGT3○藤波清斗?○ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ?YH60LM corsaレクサスRC F GT3◎吉本大樹◎河野駿佑MI61R&D SPORTスバルBRZ GT300◎井口卓人◎山内英輝DL65K2 R&D LEON RACINGメルセデスAMG GT3◎蒲生尚弥◎菅波冬悟BS87JLOCランボルギーニ・ウラカンGT3△高橋翼??YH88JLOCランボルギーニ・ウラカンGT3△小暮卓史?△元嶋佑弥?YH96K-tunes RacingレクサスRC F GT3◎新田守男◎阪口晴南DL244Max RacingレクサスRC F GT3◎久保凛太郎◎三宅淳詞YH360TOMEI SPORTSニッサンGT-RニスモGT3◎青木孝行◎田中篤◎柴田優作YH
※◎:発表済み ○:有力 △:候補
※このエントリーは、2月までに関係者からの取材をもとに作成したものです。実際とは異なります。
※体制未発表チームの名称は2019年までのものを流用しています。
※あくまで取材に基づく予想となります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します