サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 運送会社によるコンテナ販売事業とコンテナ利活用サービス 吉田運送

ここから本文です

コンテナリゼーションベース運営=高度コンテナ活用の吉田運送(本社:茨城県坂東市)は7月21日、コンテナ販売事業「アンドコンテナ」とコンテナ利活用サービス「アンドコンテナプラス」提供開始すると発表した。

コンテナは、住居や店舗をはじめとするその多用途活用に注目が集まっている。吉田運送はコンテナ集積基地事業者としての強みをもとに、コンテナとの生活をサポートする。

コンテナはもともとが輸送用に作られたものなので、可搬性と耐久性を兼ね備える。吉田運送によると、建物として40年以上の耐久性があるという。撤去も簡単で再活用も容易だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ