サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「う、宇宙船かな?」コックピットもやばい ランボV12の極み「エッセンツァ SCV12」登場、すごすぎて飛んでいきそう

ここから本文です
 アウトモビリ・ランボルギーニ(以下、ランボルギーニ)は7月29日(現地時間)、サーキット専用の特別限定モデル「エッセンツァ(Essenza) SCV12」を発表しました。

 エッセンサ SCV12は、ランボルギーニのレース部門「ランボルギーニ スクアドラ コルセ」とランボルギーニのデザイン部門「チェントロ スティーレ」が手掛けた特別モデル。同社はスーパーを超えた“ハイパー”カーと表現し、ミウラ、イオタ、ディアブロなど歴代のV12 NAエンジン搭載ハイエンドモデルにおける直系と位置付けます。公道走行は不可となるサーキット専用車です。

おすすめのニュース

サイトトップへ