サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピエール・ガスリー、ホンダとのF1最後のシーズンに向け意気込み「初優勝した2020年以上の成績を目指す」

ここから本文です

 ホンダが2021年のモータースポーツ参戦体制をオンラインで発表。その中で、2020年に引き続きアルファタウリ・ホンダのドライバーとしてシーズンを戦うピエール・ガスリーが意気込みを語った。

 2020年のF1は異例のシーズンとなった。新型コロナウイルスの影響で、開幕が7月にずれ込み、そして12月までの短い期間に17レースを開催したのだ。

■フェルスタッペン、2021年シーズンに向けコメント「今年は鈴鹿で会いましょう」

「2020年は特別な1年になった。新型コロナウイルス感染症やシーズン開幕の延期など、多くの人にとって大変な1年になった。それでも僕は走ることができて、嬉しく思っている」

 そう語るガスリー。

おすすめのニュース

サイトトップへ