サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリとランキング3位を争うマクラーレンF1、ハンガリーGPでアップデートを投入

ここから本文です

フェラーリとランキング3位を争うマクラーレンF1、ハンガリーGPでアップデートを投入

フェラーリとランキング3位を争うマクラーレンF1、ハンガリーGPでアップデートを投入

 マクラーレンF1チームは、第11戦ハンガリーGPで、MCL35Mにいくつかのアップデートを投入、コンストラクターズ選手権3位を争うフェラーリとのギャップを広げたいと考えている。

 現在ランキング3位のマクラーレンは163点を獲得、4位のフェラーリとの差は15点だ。フェラーリのSF21にはパフォーマンス改善が見られ、前戦イギリスGPではマクラーレンよりも多くのポイントを獲得した。

ノリス「3位を争えなかったのは悔しいけれど、ファンのおかげで特別な週末に」マクラーレン/F1第10戦決勝

 なんとしてもランキング3位を守り切りたいマクラーレンは、ハンガリーに向けて積極的にマシン改良の作業を行っていく。

「この戦いを確実に継続していくため、我々はハンガリーに向けていくつかアップグレードを投入する」とマクラーレンF1のチーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルは語った。

「現在、コンストラクターズ選手権3位につけていることは、我々にとって素晴らしいことだ。10戦終了時点で163ポイントを獲得しており、昨年と比べると大きな進歩を成し遂げているので、非常に満足している」

 2021年シーズン開幕前の段階では、F1中団においてどのチームが優勢なのか、予測できなかった。これまでのところ、中団トップのポジションを争っているのは、マクラーレンとフェラーリだ。

 ザイドルは、今シーズンのフェラーリの復活には驚いてはいないという。

「今シーズン、彼らが実現していくであろう進歩にも驚きはない。ふたりの強力なドライバーがいる強いチームなのだから」とザイドルは言う。

「彼らは問題に対処するために必要な、すべてのリソースを有している。問題に対処できるだけの経験を持ち合わせている人々がいるのだから、驚くことではない」

「シーズンの最後まで非常に厳しい戦いになるだろう」

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します