サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1970年代~2020年代・カワサキZカスタムの流行と移り変わりを追う(前編)【Heritage&Legends】

ここから本文です
ズィーワン、あるいはゼットワン。新時代を開くと同時に究極であるという期待を込めた名を持つこの車両は、半世紀という時の流れに埋もれず、時代ごとのバイクカスタムの指針として動き続けてきた。その推移を前編・後編に分けてお届けします。この前編では1970~1990年代をフィーチャー。後編は記事末のリンクからご覧いただけます。

偉大なるベーシックとしての余裕も内包したカワサキZ
なぜ、Zは半世紀=50年も生き延びてきたのか。答えはおそらく、とてもシンプルだ。まず、車両の構成。DOHCヘッドの大排気量直列4気筒エンジンと鋼管ダブルクレードルフレーム、そしてこれを支える足まわり。

おすすめのニュース

サイトトップへ