サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMWジャパン、8シリーズグランクーペに限定車「コレクターズ・エディション」 特別なボディカラーやホワイトレザー採用

ここから本文です

BMWジャパン、8シリーズグランクーペに限定車「コレクターズ・エディション」 特別なボディカラーやホワイトレザー採用

BMWジャパン、8シリーズグランクーペに限定車「コレクターズ・エディション」 特別なボディカラーやホワイトレザー採用

 ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン、クリスチャン・ヴィードマン社長、東京都千代田区)は8日、「8シリーズグランクーペ」の限定車「コレクターズ・エディション」を同日から6月末まで期間限定でBMWオンラインストアと正規ディーラーで販売すると発表した。

 ベース車は、排気量3.0リットル直列6気筒エンジンを搭載した「840iMスポーツ」とした。外装色はオーダープログラム「BMW インディビジュアル」で用意する「タンザナイト・ブルー」「ドラバイト・グレー」「アヴェンチュリン・レッド」「アズライト・ブラック」の4色を設定。20インチのアルミホイールやアイボリーホワイトのレザーシートなど専用装備を採用した。

2020年度の外国メーカー車モデル別新規登録台数、「MINI」5年連続トップ 2位「Aクラス」で3位「Tクロス」 「ゴルフ」は6位へ

 8シリーズグランクーペは、クーペに対してホイールベースを200ミリメートル延長して4ドアとし、快適性と利便性を高めた。3眼カメラとレーダーを用いた最新の運転支援システムや、BMWが国内で初めて導入したハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能などを採用した。

 価格は1511万円(消費税込み)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します