サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国産Cセグメントハッチバックは人気薄? レクサス CT生産終了で今後はどうなるのか

ここから本文です

レクサスのコンパクトハッチバック「CT」が2022年10月に生産終了となることが発表された。生産終了となることを受けて特別仕様車「Cherished Touring(チェリッシュドツーリング)」が販売されている。

レクサス CTはデビューから11年が経過したレクサスのエントリーモデル

この記事の画像ギャラリーを見る(全39枚)

2011年、プレミアムコンパクトクラス初となるハイブリッド専用車として登場したレクサス CTは、レクサスブランドの中で最もサイズが小さく、低価格。レクサスブランドのエントリーモデルとしての役割を担っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン