サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWとマイクロソフトの「オープン・マニュファクチャリング・プラットフォーム」、ZFとボッシュが参画

ここから本文です
BMWグループ(BMW Group)は2月19日、マイクロソフトと2019年に設立した「オープン・マニュファクチャリング・プラットフォーム(OMP)」に、ZFやボッシュなど3社が新たに参画した、と発表した。

OMPは、製造業を中心にした企業が、業界を超えたコラボレーション、知識とデータの共有、新しいテクノロジーへのアクセスを通じて、大規模なイノベーションを促進するためのアライアンスだ。OMPは、企業がデータの可能性を解き放ち、産業ソリューションをより速く、より安全に統合しながら、知的財産を所有し、業界標準、オープンソース参照アーキテクチャ、共通データモデルなどを活用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ