サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱「ランエボVI」が1100万円超!? ギャランやスタリオンを競売に! トミ・マキネンが人気

ここから本文です

■オークションは4月末に終了予定

 三菱の英国部門が2021年4月1日、保有する旧車を含む14台のオークションを開始しました。

超絶進化の三菱「ランエボVIII」はデザイン不評!? 完成度を極めた「MR」登場

 出品されているのは、イギリスで最も早く登録された三菱のクルマである「コルトランサー」「コルトギャラン」をはじめ、1980年代から1990年代にかけてのフラッグシップスポーツカー「スタリオンターボ」「3000GT」(日本名「GTO」)、SUVの初代「ジープ」や2代目「ショーグン」(日本名「パジェロ」)など。

おすすめのニュース

サイトトップへ