サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】カル・クラッチロー、WSBK転向には「興味なし」MotoGPでキャリア継続を望む

ここから本文です

 MotoGPに参戦するホンダは今月13日に2021年からレプソル・ホンダにポル・エスパルガロが加入すること、アレックス・マルケスがLCRホンダへ移籍することを発表。結果として現在在籍するカル・クラッチローの離脱も暗に認められた。

 現役続行を望んでいるクラッチローは、来季のアプリリア移籍に興味を示しており、過去に在籍したドゥカティに戻る可能性も話し合いを行なったという。

■マルケス弟のLCR行き、“一挙両得”とホンダ。「ファクトリーは新人に厳しい環境」

 また彼にはホンダからスーパーバイク世界選手権(WSBK)への移籍という選択肢もあると、レプソル・ホンダのチームマネージャーであるアルベルト・プーチが明かしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ